ブルキナファソ支援報告

今年も西アフリカ・ブルキナファソの「栄養失調児センター」に向けて、高等部から支援物資が送られた。昨年の全校礼拝に、センターで活動しておられるシスター黒田をお招きし、スライドを交えたメッセージを語っていただいたこともあり、今年も三年生(現大学一回生)を中心に、多くのトレーニングウェアやシューズ、学用品が集められた。その量は、二十キロ詰めダンボール五箱分。約二か月間の船旅にも耐えられるよう、宗教総部や学友会ボランティア部のメンバーが支援物資をバランスよく箱詰めし、ブルーシートとロープで慎重に梱包した。六月十一日、五箱のダンボールはブルキナファソに向けて旅立った。(K.G.H.REVIEW第29号より)

Recent

11/1 開会式

今日は午前中に文化祭準備をした後、開会式がありました。委員長の開会宣言によって文化祭準備に拍車がかかりました。映画会ではさまざまな団体が趣向を凝らして作った映像が流され、文化祭への盛り上がりを高めました。

View details »

Card image cap

10/31 机椅子移動

今日は短縮授業の後、生徒みんなで机と椅子を移動させました。その後は各クラス必要な数のパネルとポールを運び、本格的に文化祭準備がスタートしました!

View details »

Card image cap

スポーツ大会が開催されました

スポーツ大会が行われました。スポーツドリンクが配布され、生徒たちはバスケ・サッカー・障害物競走で勝敗を競いました。怪我などで運動ができない生徒のために、視聴覚室ではe-sports(ポケモンバトル)も行われました。総合成 […]

View details »