関西学院高等部学友会(生徒会)

2009年度 学友会総会

 今年の学友会総会は、新型インフルエンザの影響で学校が休校となり、例年とは違い6月23日(火)に行われ、役員会から昨年の業績報告及び今年の活動方針の確認と、昨年の決算及び今年の予算説明の会計報告がなされたのち、今年度の議案審議で、活発な討議がなされた。今年度の議案は以下の二つであった。
・第一号議案 『樹脂シューズの使用許可』
・第二号議案 『1日のテスト数を最大2教科までにする』
 この二つがクラス委員会から上がってきたものである。
 まず、第一号議案については、過去に幾度か議案にあげられたサンダルの使用許可とは違い、クロックス社製のもののような樹脂シューズの使用許可である。また、討議の中で生徒から「かかとの留め具をしっかりとめて履く規則を設けたほうがいい」と「グランドの体育では履かないようにしよう」という意見から、この2つの規則を原案に加えて修正案とした。他にも「学校にはふさわしくないと思う」などの冷静な意見もたくさん出された。
 第二号議案については、白熱した討論になり、個人を責めるような意見も出てしまい、1名が退場処分になるという過去にない事態がおきてしまい残念だったが、この議案の必要性が話し合われた。
 結果、第一号議案は原案・修正案ともに可決されたため修正案が、第二号議案は原案が可決されたので原案を、学友会会長名義で教師会に提出する。
K.G.H.REVIEW第31号より)

[カテゴリ:学友会総会]

  • [modify] 2010/09/17 23:39:53 by asano

Copyright 2009-2015 関西学院高等部学友会

学友会総会2009

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン 印刷