関西学院高等部学友会(生徒会)

2012年度 第1回学友会総会

 今年度の学友会総会は6月5日に開催された。まず、各委員会からの業績報告と会計報告(昨年度決算と今年度予算案)が会計の草野君によって行われた。
 その後、議案の審議が行われた。議案は以下の3つである。

  • 1号議案「門の開閉について」 
  • 2号議案「教室に洋服をかける場所をつくる」
  • 3号議案「学友会定期総会を増やす」(会則改正:3分の2以上の賛成が必要)

 1号議案は、関西学院中学部の共学化に伴って各所に設置された門の開閉時間の延長を求めるものだった。クラブ活動への支障や事前に十分な説明のないままに門が設置されたため、生徒のこの議案に対する要望は非常に強いものであり、実際に多くの意見が挙がった。今後も共学化するに従い、門の設置のように大きな方針の転換が為される可能性があるという立場から「門の設置のような規制をする場合は生徒にしっかりと説明をしてほしい。」という意見が出た。この意見を1号議案に付け足す形で修正案とした。
 2号議案は、制服共学化と並行し制服化に向かっている現在の高等部のニーズに沿ったものであった。が、多くの生徒から「各クラス教室で自由に行えばよい。 」という意見が挙がった。中には、「このような議案はわざわざ総会で話すことではない。もっと大切なことがあるだろう。」というような辛辣な反対意見もあった。
 3号議案には、 「今後、関西学院高等部が共学化するに従い先の門の設置のような事態が起こるかもしれない。なので、生徒が意見を発表できる場を少しでも多く持つことは重要だ。 」という意見が出た。総会の質の低下や生徒側の問題に言及した意見もあり、高等部生の自己変革能力は失われていないように思われる。
 投票の結果は表の通りとなり、1号議案が可決され、学友会会則も改正された。

賛成反対無効票
1号議案67648128
2号議案163520189
3号議案524173155

K.G.H.REVIEW第39号より)
[カテゴリ:学友会総会]

  • [modify] 2014/10/01 00:09:19 by enu

Copyright 2009-2015 関西学院高等部学友会

学友会総会2012‐1

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン 印刷