関西学院高等部文化祭2014


1.1日目 開会式・クラス映画

文化祭週間の1日目「開会式・クラス映画」の様子をご紹介します。

この日の出来事

  • 【午前】展示準備
  • 【午後】映画・クラス映画上映

開会式

10月31日(金)。この日から関西学院高等部文化祭週間に突入します。その始まりを告げるのが「開会式」。ここで文化祭週間突入宣言が文化祭執行委員長によってなされ、約1週間にわたる文化祭の幕が開きます。
【写真】左:開会式が始まるチャペル 右:突入宣言をする委員長


クラス映画上映

開会式が終わると3年生のクラスが撮影した映画の上映が始まります。今年は3年B組、E組、F組が映画を撮影しました。
【表彰】最優秀映画賞 3-B「最凶の二人」





【写真】3-E「STAND BY E」



【写真】3-F「KGstation」



文化部宣伝映像上映

映画の後は文化部が作った、クラブの宣伝映像を観賞。CM形式でテンポ良く各クラブの紹介映像が流れます。
【写真】左上:タイトル 右上:コンピューター部 左下:数理科学部 右下:美術部



これで1日目は終了。明日の校内ステージに向けて、各団体はこの後も準備に明け暮れるのでした。

※写真提供:いぬづか写真室

[カテゴリ:文化祭2014]

  • [modify] 2014/12/18 23:45:58 by 2014bunka

Copyright 2009-2015 関西学院高等部学友会

1.【1日目 開会式・クラス映画】

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン 印刷