関西学院高等部学友会(生徒会)

ブルキナファソ 支援報告

 今年もブルキナファソへの支援品(衣類等)の荷詰め作業を5月23日に行い、30日にブルキナファソのシスター黒田が設立された、医療教育を支援している施設「栄養失調センター」へ向けて発送しました。学友会ボランティア部を中心に、宗教部のメンバーとともに準備を行い、20キロの段ボール箱五箱を長旅に耐えられるようにブルーシートをかぶせ、紐を巻いて厳重に包装しました。約2ケ月の船旅を経て、ブルキナファソへ届く予定です。
 直接ブルキナファソの人々の笑顔を見ることはできませんが、高校生にできることを微力ながらにしていくことが大切であると実感しました。これからも高等部でブルキナファソ支援が続くことを願っております。
K.G.H.REVIEW第31号より)

  • [modify] 2008/09/08 16:52:08 by akatsuki

Copyright 2009-2015 関西学院高等部学友会

2008ブルキナファソ支援報告

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン 印刷