関西学院高等部学友会(生徒会)

中国・ミャンマーへの募金ありがとうございました。

関西学院高等部ボランティア部は2008年5月31日(土)と6月1日(日)の2日間にわたり、街頭募金活動を行いました。西宮アクタ前の連絡橋で行われた。この活動に参加したメンバーは、ボランティア部を中心に総勢11名で、ビラを配り、大声を張り上げ道行く人の協力を求めました。最初こそ恥ずかしさがありましたが、手にする募金箱がしだいに重くなるにつれて皆の意欲も高まっていきました。その成果もあり2日間で集まった金額は17万2896円におよび、このお金はNCC(日本キリスト教協議会)に送られた後、サイクロンの被害を受けたミャンマー、および大地震の被害を受けた中国四川省へと送られ、被災地の復興支援に役立てられます。なお、この活動は6月1日付の読売新聞の地域欄に掲載されました。また、後日関西学院高等部の生徒およびその保護者を対象にした同被災地への献金活動を行い、10万1677円が集まりました。この場を借りて、今回の活動に協力してくださったすべての人々に感謝を述べたいと思います。ありがとうございました。
K.G.H.REVIEW第31号より)

  • [modify] 2008/09/08 17:00:56 by butsudan

Copyright 2009-2015 関西学院高等部学友会

2008中国・ミャンマー募金

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン 印刷