関西学院高等部文化祭2014

文化祭実行委員会あいさつ

文化祭執行委員会委員長  藤井 遥

 関西学院高等部文化祭へようこそ!
 2014年度文化祭のテーマは「RISING〜まだ見ぬ世界へ〜」です。今日の文化祭に向けて士気を上げていくという意味での"RISING"。
 また、関学のシンボルである三日月が、やがて満月へと変わるように、生徒、学校共に成長しよう、まだ見ぬステージへ行こうということでこのテーマに選びました。今年は関西学院創立125周年という記念すべき年であり、高等部にとっては男子校最後の年という節目の年でもあります。上ヶ原の地で、男子校の文化祭が見られるのも今年が最後となります。そんな男たちによる熱い文化祭をお楽しみください。
 今年のクラス旗は、高等部が文部科学省からスーパーグローバルハイスクールに指定されたこともあり、グローバルをテーマにしました。中庭ステージ、ライブハウス、各学年企画、映画や食品、完成度の高い文化部の発表と、本館地下1階から3階、礼拝堂から特別棟まで企画は盛りだくさんです。是非足を運んでみてください。
 本日は関西学院高等部文化祭にお越しいただきありがとうございました。心ゆくまでお楽しみください。

文化祭執行委員会副委員長  谷岡 將充

 本日は関西学院高等部文化祭にお越し下さり誠にありがとうございます。
 今年は関西学院125周年記念とともに、関西学院高等部最後の男子校ということもあり、全校生徒で気合を入れて準備をしてまいりました。中庭・ライブハウス・チャペルステージの賑いに加え、今年は本校舎を3階まで開放し、内容も充実したものとなっています。
 様々な企画もありますので、最後まで楽しんでいって下さい。

文化祭執行委員会副委員長  遠山 祐

 まずは、副委員長の僕の原稿にまで目を通していただいていることに感謝します。
 「今年の文化祭は例年と違います!!」よく聞くセリフですが、今年のKG文化祭は本当に違います。何せ、男女共学化前、最後の男子校文化祭なのですから。まったくもって羨ましい限りですが、今年は男子校の良さを内外に見せつける最後の機会でもあります。という訳で今年は男子校が成せる業の結晶を校内の随所で見受けられると思います。ご堪能下さい。
 そして最後になりましたが本日は遥々、この上ヶ原の地、関西学院高等部までご足労いただきありがとうございます。我が校の文化祭を楽しんでいただき、皆さんにとって今日が良き1日となっていただければ幸いです。

[カテゴリ:文化祭2014]

  • [modify] 2014/11/28 23:03:43 by 2014bunka

Copyright 2009-2015 関西学院高等部学友会

2014_執行委員会

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン 印刷